FC2ブログ

★7月18日(月・祝)小磯直樹 身体操法研究 

2022-06-17

Tag :

甲野善紀先生の主催される松聲館」の術理を中心とした身体操法を伝えます。
中高生はもとより、プロアマのスポーツアスリート、介護、武術など様々なジャンルの方への
指導経験豊富な小磯直樹先生の登場です。
回を追う毎に松聲館の術理のみならず小磯先生が気づかれた様々な身体操作も学べます。
---------


武術研究家 甲野善紀先生からもその研究と実績が評価された
小磯直樹先生の
「身体操作法」が体得できます

ここでは貴方の知らなかった、気づかずにいた身体の使い方を分かりやすく実践形式でお伝えいたします。
ご参加に当たっては、武術、武道、スポーツ関係などの経験値や老若男女、性別などは一切関係ありません。
無理な運動はありません。
講習会は毎回テーマを設けてありますが、どの回も激しい運動はありませんし給水も自由です。
また、小磯先生自身が施術家なので身体の使い方で何か不具合の在る方のご相談も可能です。 

●武術研究家 甲野善紀先生からのメッセージはこちら


koiso 3


★7月18日(月・祝)小磯直樹 身体操法研究 

今回のテーマ「緊張と弛緩

今回は間を空けずに続けて第3クールに入る事となりました。また祝日の13時開催で6回を継続できたらと考えています。テーマは「緊張と弛緩」。一周回って基本となる同じテーマとなりますが初めての方はもちろん、2回目の方3回目の方でも進度をみて深く細かくお伝えできたらと思います。皆様にとって新たな発見に繋がったら幸いです。


【日時・会費 
 2022年7月18日(月・祝) 
 第1部 13:00-14:30 \5000
   第2部 14:45-16:15 \5000
 第1部と第2部両方受講の場合は\9000になります。

【会場】 タワーホール船堀「402」会議室
【アクセス】 都営新宿線「船堀駅」前 徒歩1分

【募集】 各7~8名程度

【お申し込み】

申込ページへ


注)会場への直接のお問い合せ・お申し込みはご遠慮下さい


【受講された方の声】
2020年9月27日に行われた小磯直樹「身体操法研究」受講
2024年パリ五輪フェンシング日本代表を目指すアスリート梅津春香さん、ご自身のブログで体験を書かれてます

梅津春香さんのブログはこちら

術的な身体操法を説く講習会は多く存在します。 そして、そのいずれも共通して言えることは「難解」であり会得していくのは極めて難しいものだと感じておりました。 小磯先生の講習会ではそんな「いにしえの身体操法」をわかりやすく解説いただける、言うならば「過去と現代における身体操法の橋渡し的講習会」です。 こちらの質問にも丁寧にお答えしていただけますので、楽しく、あっという間に時間が過ぎ去ってしまいます。 今後の講習会でも自分の體使いがどのように変化していくのかが今から楽しみです。 回教えていただいた内容を復習しつつ、さらに深く理解することができました。一人ひとりと丁寧に向き合い、納得いくまで言葉や表現を変えて説明してくださるところがありがたいです。 次回も楽しみにしております。


【重要なおしらせ】
コロナウイルス感染拡大の防止対策として都内公共施設の貸し出しが制限される場合があります 今回の会場も今後その対象となる可能性があります。 そのため今後の成り行き次第では、現在主催者判断で開催可能とされる 会場も行政より会場使用を制限(開催中止要請、開催禁止)される 可能がありますので、開催に関しましては流動的であると ご理解下さいますようにお願いいたします。
皆様方のご理解の上お申し込み下さい。ご協力、よろしくお願いいたします。
また当日ご来場の際は「マスク」の着用も重ねてお願いいたします。


koiso.jpg
講師プロフィール 小磯直樹(こいそ なおき)
こいそ接骨院 院長 2001年に「こいそ接骨院」を開業、施術の傍ら武術研究家甲野善紀氏の提唱する「術理」を元に青少年のスポーツ指導のみならず各種ジャンルまで多岐にわたる指導を10年以上行っている。 2019年には「ひもトレ祭」講師を務め好評を博す。 柔道整復師

★6月12日(日)小磯直樹 身体操法研究 

2022-05-30

Tag :

甲野善紀先生の主催される松聲館」の術理を中心とした身体操法を伝えます。
中高生はもとより、プロアマのスポーツアスリート、介護、武術など様々なジャンルの方への
指導経験豊富な小磯直樹先生の登場です。
回を追う毎に松聲館の術理のみならず小磯先生が気づかれた様々な身体操作も学べます。
---------


武術研究家 甲野善紀先生からもその研究と実績が評価された
小磯直樹先生の
「身体操作法」が体得できます

ここでは貴方の知らなかった、気づかずにいた身体の使い方を分かりやすく実践形式でお伝えいたします。
ご参加に当たっては、武術、武道、スポーツ関係などの経験値や老若男女、性別などは一切関係ありません。
無理な運動はありません。
講習会は毎回テーマを設けてありますが、どの回も激しい運動はありませんし給水も自由です。
また、小磯先生自身が施術家なので身体の使い方で何か不具合の在る方のご相談も可能です。 

●武術研究家 甲野善紀先生からのメッセージはこちら


koiso 3


★6月12日(日)小磯直樹 身体操法研究 

今回のテーマ「力の関係性

今回のテーマは「力の関係性」勝ち負け、優劣に囚われ過ぎずに、押す引くなど自分と相手との間に起きている「力の関係性」をシンプルな動きから見ていきます。関係性を取りと受けとに分けて丁寧に観ていく事で新たな気づき・観方を得られたらと思います。


【日時・会費 
 2022年6月12日(日) 
 第1部 15:00-16:30 \5000
   第2部 16:45-18:15 \5000
 第1部と第2部両方受講の場合は\9000になります。

【会場】 タワーホール船堀「307」会議室
【アクセス】 都営新宿線「船堀駅」前 徒歩1分

【募集】 各7~8名程度

【お申し込み】

申込ページへ


注)会場への直接のお問い合せ・お申し込みはご遠慮下さい


【受講された方の声】
2020年9月27日に行われた小磯直樹「身体操法研究」受講
2024年パリ五輪フェンシング日本代表を目指すアスリート梅津春香さん、ご自身のブログで体験を書かれてます

梅津春香さんのブログはこちら

術的な身体操法を説く講習会は多く存在します。 そして、そのいずれも共通して言えることは「難解」であり会得していくのは極めて難しいものだと感じておりました。 小磯先生の講習会ではそんな「いにしえの身体操法」をわかりやすく解説いただける、言うならば「過去と現代における身体操法の橋渡し的講習会」です。 こちらの質問にも丁寧にお答えしていただけますので、楽しく、あっという間に時間が過ぎ去ってしまいます。 今後の講習会でも自分の體使いがどのように変化していくのかが今から楽しみです。 回教えていただいた内容を復習しつつ、さらに深く理解することができました。一人ひとりと丁寧に向き合い、納得いくまで言葉や表現を変えて説明してくださるところがありがたいです。 次回も楽しみにしております。


【重要なおしらせ】
コロナウイルス感染拡大の防止対策として都内公共施設の貸し出しが制限される場合があります 今回の会場も今後その対象となる可能性があります。 そのため今後の成り行き次第では、現在主催者判断で開催可能とされる 会場も行政より会場使用を制限(開催中止要請、開催禁止)される 可能がありますので、開催に関しましては流動的であると ご理解下さいますようにお願いいたします。
皆様方のご理解の上お申し込み下さい。ご協力、よろしくお願いいたします。
また当日ご来場の際は「マスク」の着用も重ねてお願いいたします。


koiso.jpg
講師プロフィール 小磯直樹(こいそ なおき)
こいそ接骨院 院長 2001年に「こいそ接骨院」を開業、施術の傍ら武術研究家甲野善紀氏の提唱する「術理」を元に青少年のスポーツ指導のみならず各種ジャンルまで多岐にわたる指導を10年以上行っている。 2019年には「ひもトレ祭」講師を務め好評を博す。 柔道整復師

★5月29日(日)小磯直樹 身体操法研究

2022-04-30

Tag :

甲野善紀先生の主催される松聲館」の術理を中心とした身体操法を伝えます。
中高生はもとより、プロアマのスポーツアスリート、介護、武術など様々なジャンルの方への
指導経験豊富な小磯直樹先生の登場です。
回を追う毎に松聲館の術理のみならず小磯先生が気づかれた様々な身体操作も学べます。
---------


武術研究家 甲野善紀先生からもその研究と実績が評価された
小磯直樹先生の
「身体操作法」が体得できます

ここでは貴方の知らなかった、気づかずにいた身体の使い方を分かりやすく実践形式でお伝えいたします。
ご参加に当たっては、武術、武道、スポーツ関係などの経験値や老若男女、性別などは一切関係ありません。
無理な運動はありません。
講習会は毎回テーマを設けてありますが、どの回も激しい運動はありませんし給水も自由です。
また、小磯先生自身が施術家なので身体の使い方で何か不具合の在る方のご相談も可能です。 

●武術研究家 甲野善紀先生からのメッセージはこちら


koiso 3


★5月29日(日)小磯直樹 身体操法研究 

今回のテーマ「釣り合い」その2

介護からスポーツ、武術まで釣り合いを通して繋がり・関係を観ている「釣り合い」の2回目です。

1回目でお伝えしたテーマ「釣り合い」は 1 人との釣り合い 2 物との釣り合い でしたが今回はその続き「自分との釣り合い」をお届けいたします。


【日時・会費 
 2022年5月29日(日) 
 第1部 15:00-16:30 \5000
   第2部 16:45-18:15 \5000
 第1部と第2部両方受講の場合は\9000になります。

【会場】 タワーホール船堀「401」会議室
【アクセス】 都営新宿線「船堀駅」前 徒歩1分

【募集】 各7~8名程度

【お申し込み】

申込ページへ


注)会場への直接のお問い合せ・お申し込みはご遠慮下さい

●講師メッセージ 

今回のテーマは「釣り合い2」になります。

釣り合いの中の3番目のカテゴリ-、「自分との釣り合い」がメインとなります。

人との釣り合いを振り返りつつ自分と釣り合うとは? 

可視化し体験しながら理解していただけたらと思います。

初めての方でも楽しんでいただけるような内容だと思いますので宜しければ是非!


【受講された方の声】
2020年9月27日に行われた小磯直樹「身体操法研究」受講
2024年パリ五輪フェンシング日本代表を目指すアスリート梅津春香さん、ご自身のブログで体験を書かれてます

梅津春香さんのブログはこちら

術的な身体操法を説く講習会は多く存在します。 そして、そのいずれも共通して言えることは「難解」であり会得していくのは極めて難しいものだと感じておりました。 小磯先生の講習会ではそんな「いにしえの身体操法」をわかりやすく解説いただける、言うならば「過去と現代における身体操法の橋渡し的講習会」です。 こちらの質問にも丁寧にお答えしていただけますので、楽しく、あっという間に時間が過ぎ去ってしまいます。 今後の講習会でも自分の體使いがどのように変化していくのかが今から楽しみです。 回教えていただいた内容を復習しつつ、さらに深く理解することができました。一人ひとりと丁寧に向き合い、納得いくまで言葉や表現を変えて説明してくださるところがありがたいです。 次回も楽しみにしております。


【重要なおしらせ】
コロナウイルス感染拡大の防止対策として都内公共施設の貸し出しが制限される場合があります 今回の会場も今後その対象となる可能性があります。 そのため今後の成り行き次第では、現在主催者判断で開催可能とされる 会場も行政より会場使用を制限(開催中止要請、開催禁止)される 可能がありますので、開催に関しましては流動的であると ご理解下さいますようにお願いいたします。
皆様方のご理解の上お申し込み下さい。ご協力、よろしくお願いいたします。
また当日ご来場の際は「マスク」の着用も重ねてお願いいたします。


koiso.jpg
講師プロフィール 小磯直樹(こいそ なおき)
こいそ接骨院 院長 2001年に「こいそ接骨院」を開業、施術の傍ら武術研究家甲野善紀氏の提唱する「術理」を元に青少年のスポーツ指導のみならず各種ジャンルまで多岐にわたる指導を10年以上行っている。 2019年には「ひもトレ祭」講師を務め好評を博す。 柔道整復師

★4月29日(金・祝)小磯直樹 身体操法研究 

2022-03-24

Tag :

甲野善紀先生の主催される松聲館」の術理を中心とした身体操法を伝えます。
中高生はもとより、プロアマのスポーツアスリート、介護、武術など様々なジャンルの方への
指導経験豊富な小磯直樹先生の登場です。
回を追う毎に松聲館の術理のみならず小磯先生が気づかれた様々な身体操作も学べます。
---------


武術研究家 甲野善紀先生からもその研究と実績が評価された
小磯直樹先生の
「身体操作法」が体得できます

ここでは貴方の知らなかった、気づかずにいた身体の使い方を分かりやすく実践形式でお伝えいたします。
ご参加に当たっては、武術、武道、スポーツ関係などの経験値や老若男女、性別などは一切関係ありません。
無理な運動はありません。
講習会は毎回テーマを設けてありますが、どの回も激しい運動はありませんし給水も自由です。
また、小磯先生自身が施術家なので身体の使い方で何か不具合の在る方のご相談も可能です。 

●武術研究家 甲野善紀先生からのメッセージはこちら


koiso 3


★4月29日(金・祝)小磯直樹 身体操法研究 

今回のテーマ「釣り合い


【日時・会費 
 2022年4月29日(金・祝) 
 第1部 17:30-19:00 \5000
   第2部 19:15-20:45 \5000
 第1部と第2部両方受講の場合は\9000になります。

【会場】 タワーホール船堀「406」会議室
【アクセス】 都営新宿線「船堀駅」前 徒歩1分

【募集】 各7~8名程度

【お申し込み】

申込ページへ


注)会場への直接のお問い合せ・お申し込みはご遠慮下さい

●講師メッセージ 

4回目となる今回は「釣り合い」になります。 介護からスポーツ、武術まで釣り合いを通して繋がり・関係を観ていきます。最初は「?」となるかも知れませんが、帰られる頃には「!!」となる様な内容になって貰えたらと思います。 お伝えする内容は 1 人との釣り合い 2 物との釣り合い 3 自分との釣り合い となりますが、今回は 主に1と2になります。宜しければどうぞ。


【受講された方の声】
2020年9月27日に行われた小磯直樹「身体操法研究」受講
2024年パリ五輪フェンシング日本代表を目指すアスリート梅津春香さん、ご自身のブログで体験を書かれてます

梅津春香さんのブログはこちら

術的な身体操法を説く講習会は多く存在します。 そして、そのいずれも共通して言えることは「難解」であり会得していくのは極めて難しいものだと感じておりました。 小磯先生の講習会ではそんな「いにしえの身体操法」をわかりやすく解説いただける、言うならば「過去と現代における身体操法の橋渡し的講習会」です。 こちらの質問にも丁寧にお答えしていただけますので、楽しく、あっという間に時間が過ぎ去ってしまいます。 今後の講習会でも自分の體使いがどのように変化していくのかが今から楽しみです。 回教えていただいた内容を復習しつつ、さらに深く理解することができました。一人ひとりと丁寧に向き合い、納得いくまで言葉や表現を変えて説明してくださるところがありがたいです。 次回も楽しみにしております。


【重要なおしらせ】
コロナウイルス感染拡大の防止対策として都内公共施設の貸し出しが制限される場合があります 今回の会場も今後その対象となる可能性があります。 そのため今後の成り行き次第では、現在主催者判断で開催可能とされる 会場も行政より会場使用を制限(開催中止要請、開催禁止)される 可能がありますので、開催に関しましては流動的であると ご理解下さいますようにお願いいたします。
皆様方のご理解の上お申し込み下さい。ご協力、よろしくお願いいたします。
また当日ご来場の際は「マスク」の着用も重ねてお願いいたします。


koiso.jpg
講師プロフィール 小磯直樹(こいそ なおき)
こいそ接骨院 院長 2001年に「こいそ接骨院」を開業、施術の傍ら武術研究家甲野善紀氏の提唱する「術理」を元に青少年のスポーツ指導のみならず各種ジャンルまで多岐にわたる指導を10年以上行っている。 2019年には「ひもトレ祭」講師を務め好評を博す。 柔道整復師

★3月21日 (月・祝) 小磯直樹 身体操法研究

2022-03-02

Tag :

甲野善紀先生の主催される松聲館」の術理を中心とした身体操法を伝えます。
中高生はもとより、プロアマのスポーツアスリート、介護、武術など様々なジャンルの方への
指導経験豊富な小磯直樹先生の登場です。
回を追う毎に松聲館の術理のみならず小磯先生が気づかれた様々な身体操作も学べます。
---------


武術研究家 甲野善紀先生からもその研究と実績が評価された
小磯直樹先生の
「身体操作法」が体得できます

ここでは貴方の知らなかった、気づかずにいた身体の使い方を分かりやすく実践形式でお伝えいたします。
ご参加に当たっては、武術、武道、スポーツ関係などの経験値や老若男女、性別などは一切関係ありません。
無理な運動はありません。
また、小磯先生自身が施術家なので身体の使い方で何か不具合の在る方のご相談も可能です。 

●武術研究家 甲野善紀先生からのメッセージはこちら


koiso 3


★3月21日(月・祝)小磯直樹 身体操法研究 

今回のテーマ「足裏の垂直離陸と膝の抜き


【日時・会費 
 2022年3月21日(月・祝) 
 第1部 13:00-14:30 \5000
   第2部 14:45-16:15 \5000
 第1部と第2部両方受講の場合は\9000になります。

【会場】 タワーホール船堀「403」会議室
【アクセス】 都営新宿線「船堀駅」前 徒歩1分

【募集】 各7~8名程度

【お申し込み】

申込ページへ


注)会場への直接のお問い合せ・お申し込みはご遠慮下さい

●講師メッセージ 

復活3回目となる今回のテーマは「足裏の垂直離陸と膝の抜き」になります。

甲野善紀先生は最近あまり言葉として使われなくなっていますが、動きの中では多様されていると思われます。

あえて言うまでもなく標準装備されている?といったところでしょうか。

最近言われている「浮きを掛ける」ということに繋がる今回のテーマ、私が中高生にお伝えしてきたことをお話していきたいと思います。


【受講された方の声】
2020年9月27日に行われた小磯直樹「身体操法研究」受講
2024年パリ五輪フェンシング日本代表を目指すアスリート梅津春香さん、ご自身のブログで体験を書かれてます

梅津春香さんのブログはこちら

術的な身体操法を説く講習会は多く存在します。 そして、そのいずれも共通して言えることは「難解」であり会得していくのは極めて難しいものだと感じておりました。 小磯先生の講習会ではそんな「いにしえの身体操法」をわかりやすく解説いただける、言うならば「過去と現代における身体操法の橋渡し的講習会」です。 こちらの質問にも丁寧にお答えしていただけますので、楽しく、あっという間に時間が過ぎ去ってしまいます。 今後の講習会でも自分の體使いがどのように変化していくのかが今から楽しみです。 回教えていただいた内容を復習しつつ、さらに深く理解することができました。一人ひとりと丁寧に向き合い、納得いくまで言葉や表現を変えて説明してくださるところがありがたいです。 次回も楽しみにしております。


【重要なおしらせ】
コロナウイルス感染拡大の防止対策として都内公共施設の貸し出しが制限される場合があります 今回の会場も今後その対象となる可能性があります。 そのため今後の成り行き次第では、現在主催者判断で開催可能とされる 会場も行政より会場使用を制限(開催中止要請、開催禁止)される 可能がありますので、開催に関しましては流動的であると ご理解下さいますようにお願いいたします。
皆様方のご理解の上お申し込み下さい。ご協力、よろしくお願いいたします。
また当日ご来場の際は「マスク」の着用も重ねてお願いいたします。


koiso.jpg
講師プロフィール 小磯直樹(こいそ なおき)
こいそ接骨院 院長 2001年に「こいそ接骨院」を開業、施術の傍ら武術研究家甲野善紀氏の提唱する「術理」を元に青少年のスポーツ指導のみならず各種ジャンルまで多岐にわたる指導を10年以上行っている。 2019年には「ひもトレ祭」講師を務め好評を博す。 柔道整復師

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

TC.Academy.2021

Author:TC.Academy.2021
-------------------------
必然といえる偶然から出会った、
トップアスリートを支える
プロフェッショナルな人達と
関わりを持つようになって
20年以上になります。

自らが彼らにアドバイスを受け、
自身の心身に大きな変化を生じ、現在に至るまで日々進展中。
アドバイスを受ける毎に驚きがあります。

私のもらった感動やノウハウを
今度は多くの方々と共有したいという思いにかられ、直接プロフェッショナルの彼らから指導を受けられる講習会などを企画運営しています。

最初は知人から伝えはじめ、
今ではアスリート、アーティスト、学生、主婦あらゆるカテゴリーの分野のみなさんに参加頂いています。

私自身は身体を使う競技者経験はありません。
アーティストやコーチングプロなどのマネージング、プロデュースを生業にしています。

プロフェッショナルを支えるプロフェッショナルの彼らの独自のノウハウは、ジャンルの枠を超えて物事の本質に一歩近づく気づきを得られるものかもしれません
2011.7.1

● SHOP(通販)

カート小2
 
「ヒモトレ」を始め講習会で使用している「バランスボード」「みちのく山道」をメーカー直送でお届けします。

カテゴリ

メルマガ登録

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

リンク