『ヒモトレ』 受講された方々の声 その1

2016-11-01

●『講習会の始めで説明がありましたが、いざ何かをやろうとした時、のびやかに身体の上下感を持ってやるべきところを、過度に力んで身体をつぶして上下感を無くしたままやってしまうというように全く逆のことをこれまでやっていたことに気がついてショックでした。
改めて今回の講習会を受けて身体の楽な動かし方ではなく、どんな感覚でやっているのかヒモを使うことで客観視できることを学べました。今月号の壮快でサッカーの後藤選手のインタビューで、小関先生の講習会では体のしくみや動かし方、技術論とは違う話が聞けて新鮮だったと書いてあってなるほどと思いました。』 2016年6月受講

himoashi2.jpg


◆『ひもトレは主婦の方の家事仕事に使えます。料理、洗濯、掃除、子育て等は科学技術がどんなに発達して便利になっても必要です。日常生活に直結します』

▼『すでに知っている巻き方でも、参加するたびに新しい発見があり、自分にとってのいい塩梅を感じ取る力も進化していく気がします。
他の方たちの感じ方を知ることも、とても参考になります。』

■『見たり読んだりするするだけでは味わえない驚きがあるから、一度体験してください。 』

●『ひもトレを「だいたいこんな感じだろう」と毎日様々やっていましたが根本的にやり方・考え方が違っていましたね。「(ひもを)絞め過ぎない」…字で書くとなんともありませんが、今までこの初歩のやり方・考え方・(ひもをつけた時の)身体の観方?を誤っていたので、もしこのまま自己流でやり続けていたら悲劇でしたね。致命的な間違えが固まる前に早めに1回行っておいて(生小関先生に直に教えてもらって)良かったです。』

◆『「バランスボード+ヒモトレ」を合わせた使い方なんかは非常に参考になり、面白かったです。』

himo1127a.jpg


▼『バランスボードは初めてでしたが、乗ると、自分の身体の偏りがはっきり感じられるような気がしました。ひもを身体にかけていろいろな動きをしたら、今まで固まっていてなかなか使えなかったような筋肉が機能しだして、その後身体が勝手に整っていっているのかな?というような感じがその後も続いています。』

■『ここのところ普段の稽古でも日常生活でも漠然と心身ともにちぐはぐになってバランスを崩しているなと感じていましたが、身体を通してそのバランスの崩れについて理解できたところがありました。』

●『プロセスがどこにあるのかわからず右往左往の講習会でしたが小関先生はじめ主催の方々が丁寧に熱心に教えてくださったのがとてもありがたかったです。ありがとうございました。』

▼『日常のすべての動きを、「全体」で動く、自分の立体性を壊さない、を意識して動くと、スムースで楽で気持ちよい!』

BBB11271.jpg


■『実際に参加すると、本だけを読んで一人で試すのとは断然違いました。
どんな紐がいいか、どのくらいの加減で付ければいいか、バランスボードは乗ったときどんな感じがするか、その場でやってみて初めて分かることがたくさんあります。
寝付きが良くなるための紐の付け方をリクエストして、教えてくださったのも有難かったです。
その他にもさまざまな使い方を紹介していただき、帰ったらすぐにも試してみたいという気持ちになりました。
参加してよかったです。』


●『自分のカラダの可能性に拍手を送りたくなる講座だよ!』

■『突然の参加を受け入れてくださり、ありがとうございまいた。
とても有意義な時間でした。
体験を通しての気づきがてんこ盛り。いろいろと試し、都度新鮮味を味わいながら、取り組んでいきます。』




 小関勲「ヒモトレ」受講者の声を紹介します。 その3 女性(初参加)

2016-07-22

Tag :

下記は弊社主催の講習会を受講された方から寄せられたメッセージです。
プライバシーに配慮しつつ寄稿された方の同意の下に掲載されています。


TC.アカデミー 御中

7月16日の講習に参加しましたKです。

以前には一度西武のコミカレで小関先生に教えていただきました。
今回は少人数で、とてもわかりやすく、恵まれた環境でした。

「触れる」ということを教えていただきましたが、わかったと思うとまた
次にはできなくなり、不思議な体験でした。両親が生きていたころに
知っていたら、介護に生かせたのにと、少し残念です。

たすき掛けを家でしながら机に向かうと、集中力が出て、
また座る姿勢もよくなり、それまで読めなかった本がよく読めました。
これから机に向かう仕事がはかどりそうで楽しみです。
もちろん家事をするときも、腰に巻いたりたすき掛けをしたりしています。
疲れて体が重いときも、身が軽くなるようです。

8月にもできれば参加したいと思っています。
ボードの講義には今回出られなかったので、
やってみたいと思っています。
どうもありがとうございました。

6月度 小関勲「ヒモトレ」受講者の声を紹介します。 その2  男性

2016-07-14

Tag :

下記は弊社主催の講習会を受講された方々へのアンケートの回答です。
プライバシーに配慮しつつ回答者の同意の下に掲載されています。

2016年6月度 小関勲「ヒモトレ」講習会について

【 満足度をお伺いします 】:
A.非常に満足

【 よろしければ、今回のご自身が気づかれた事、変化したことなど1~2行でも結構ですので教えて頂けますか? 】:
ひもトレを「だいたいこんな感じだろう」と毎日様々やっていましたが根本的にやり方・考え方が違っていましたね。「(ひもを)絞め過ぎない」…字で書くとなんともありませんが、今までこの初歩のやり方・考え方・(ひもをつけた時の)身体の観方?を誤っていたので、もしこのまま自己流でやり続けていたら悲劇でしたね。致命的な間違えが固まる前に早めに1回行っておいて(生小関先生に直に教えてもらって)良かったです。

【 簡単で結構です。この講習会を人に伝えるとしてらどの様に表現されますか? 】:
(誰彼構わずではなくて)人を見て、「面白いよ」とか「1回行ってみたら」とか言う。

【 その他メッセージ等がございましたら お願い致します 】:
平日だったので、いつもより特に少人数だったと思うので良かったです。
「バランスボード+ヒモトレ」を合わせた使い方なんかは非常に参考になり、面白かったです。

6月度 小関勲「ヒモトレ」受講者の声を紹介します。 その1 40代 男性

2016-07-12

Tag :

下記は弊社主催の講習会を受講された方々へのアンケートの回答です。
プライバシーに配慮しつつ回答者の同意の下に掲載されています。

2016年6月度 小関勲「ヒモトレ」講習会について

【 満足度をお伺いします 】:
A.非常に満足

【 よろしければ、今回のご自身が気づかれた事、変化したことなど1~2行でも結構ですので教えて頂けますか? 】:
講習会の始めで説明がありましたが、いざ何かをやろうとした時、のびやかに身体の上下感を持ってやるべきところを、過度に力んで身体をつぶして上下感を無くしたままやってしまうというように全く逆のことをこれまでやっていたことに気がついてショックでした。
改めて今回の講習会を受けて身体の楽な動かし方ではなく、どんな感覚でやっているのかヒモを使うことで客観視できることを学べました。今月号の壮快でサッカーの後藤選手のインタビューで、小関先生の講習会では体のしくみや動かし方、技術論とは違う話が聞けて新鮮だったと書いてあってなるほどと思いました。

【 簡単で結構です。この講習会を人に伝えるとしてらどの様に表現されますか? 】:
ひもトレは主婦の方の家事仕事に使えます。料理、洗濯、掃除、子育て等は科学技術がどんなに発達して便利になっても必要です。日常生活に直結します。

【 その他メッセージ等がございましたら お願い致します 】:
ひもトレのおかげで首のこりが楽になり視界が以前よりも明るいくくなりました。その結果腰の具合がとてもいいです。
今回の講習会では額にひもをまくのが気に入りました。頭の中がスッキリします。
明治神宮の森を額にひもを巻いて歩いてみましたが身体がスッキリします。アウトドアで気に入った場所で使ってみると身心共にスッキリすかもしれません。
さらに仏壇の前で般若心経を唱える時に額にひもを巻くと自分の声が自分の身体に響いてこれまだとは全く違う感じがします。
真言宗のお寺で阿字観の実習を受けていますが、額にひもを巻くと
楽に座れてうまく瞑想できそうな感じがしました。
難病の方々が行く護摩行へ行ったことがありますが、火が燃えている間に不動明王の真言をずっと唱えますが額にひもを巻いているとその真言が身体に響き身心を気持ち良く整えて各自の病気に向き合えそうな気がします。難しい病気を抱えている方こそ不安、緊張が強いので身体から楽にすることが大切だと思います。

北川講習会を受講された方(女性)の声

2014-12-18

Tag :

12月度の北川講習会を受講された方のメッセージをご紹介いたします。
(掲載の都合改行はサイト運営で行っています。)


講習会の翌日、疲労感とはまた違った、
解放感に似た眠気に包まれていました。

普段使われない身体の深部にぐっと力が入り、
次にそれがふっとほどけたような感じでした。

講習会で教わった型のいくつかをさっそく自分で使って動き始め、
日常の一部になりつつあります。

北川先生の講習会では、習うことに依存させず、持ち帰ったその先に繋がるよう、
技が手渡されるといった印象を受けました。

今回初参加で、初めて目にする動きばかりでしたので、
その場で見て倣って覚えることに精一杯だったのですが、
あとになって、身体はちゃんと受け取っていたのだなぁ・・と感じることができました。

参加できてとても良かったです。

ありがとうございました。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

TC.Academy.2018

Author:TC.Academy.2018
-------------------------
必然といえる偶然から出会った、
トップアスリートを支える
プロフェッショナルな人達と
関わりを持つようになって
10年以上になります。

自らが彼らにアドバイスを受け、
自身の心身に大きな変化を生じ、現在に至るまで日々進展中。
アドバイスを受ける毎に驚きがあります。

私のもらった感動やノウハウを
今度は多くの方々と共有したいという思いにかられ、直接プロフェッショナルの彼らから指導を受けられる講習会などを企画運営しています。

最初は知人から伝えはじめ、
今ではアスリート、アーティスト、学生、主婦あらゆるカテゴリーの分野のみなさんに参加頂いています。

私自身は身体を使う競技者経験はありません。
アーティストやコーチングプロなどのマネージング、プロデュースを生業にしています。

プロフェッショナルを支えるプロフェッショナルの彼らの独自のノウハウは、ジャンルの枠を超えて物事の本質に一歩近づく気づきを得られるものかもしれません
2011.7.1

● SHOP(通販)

カート小2
 
「ヒモトレ」を始め講習会で使用している「バランスボード」「みちのく山道」をメーカー直送でお届けします。

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

リンク