発表会について

2011-05-27

Tag :

 『早く行きたければ、一人で行け。
  遠くに行きたければ、みんなで行け』
     ・・・ネイティブアメリカンの教え
 
 
これを音楽の話に置き換えるなら。
 
早く上達したいならば、
個人練習が大事。
 
想像もできないくらい
今と違う高みに行きたいならば
ライブ(アンサンブル)が大事。
 
こう受け取ることもできます!
 
 
個人練習で得られるものは
あくまで今の自分が想像できることの
範囲内でのこと。
 
今の自分の延長上の成長を
素早く行うことができます。
 
 
でも、想像を超えた高みに行くには
他の人の知恵と力を借りる必要がある!
 
音楽で言うならば、
ライブやアンサンブルの練習です。
 
そして、個人練習と
アンサンブル練習の
バランスが取れたとき、
人は物凄いスピードで変化し、
成長していきます!

私たちの発表会は競技会でも
審査会でもありません。

今の貴方を更に輝かせるための一つの
機会(チャンス)と私たちは考えています。

そして参加された方のみならず関わった方同士
お互いに楽しむことの出来るイベントだとも。

当日の不安はもちろんあるでしょう
実力が出し切れなかったりする事も勿論あります。

でも、それを差し引いても十分得るものはあります
どうか安心してご参加下さい。

プロとして活動していれば
毎日が発表会(審査会)みたいなモンです。

そうしてプロの方々も磨かれていってます。

そしてその先生方が今皆様にお勧めするのが
今回の発表会です。

皆で一生楽しめる「音楽の宝」分かち合いましょう。

 『早く行きたければ、一人で行け。
  遠くに行きたければ、みんなで行け』



みんなで創る発表会情報はこちら

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

TC.Academy.2017

Author:TC.Academy.2017
-------------------------
必然といえる偶然から出会った、
トップアスリートを支える
プロフェッショナルな人達と
関わりを持つようになって
10年以上になります。

自らが彼らにアドバイスを受け、
自身の心身に大きな変化を生じ、現在に至るまで日々進展中。
アドバイスを受ける毎に驚きがあります。

私のもらった感動やノウハウを
今度は多くの方々と共有したいという思いにかられ、直接プロフェッショナルの彼らから指導を受けられる講習会などを企画運営しています。

最初は知人から伝えはじめ、
今ではアスリート、アーティスト、学生、主婦あらゆるカテゴリーの分野のみなさんに参加頂いています。

私自身は身体を使う競技者経験はありません。
アーティストやコーチングプロなどのマネージング、プロデュースを生業にしています。

プロフェッショナルを支えるプロフェッショナルの彼らの独自のノウハウは、ジャンルの枠を超えて物事の本質に一歩近づく気づきを得られるものかもしれません
2011.7.1

● SHOP(通販)

カート小2
 
「ヒモトレ」を始め講習会で使用している「バランスボード」「みちのく山道」をメーカー直送でお届けします。

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

リンク