2016年1月15日 小関勲 ボディバランス講習会 & 無料試乗会

2015-12-14

Tag :

 himo1127b.jpg himo1127a.jpg
  ・ヒモ無し                  ・ヒモ装着

上から圧を加えられ時の左側の男性の姿勢(腕、首筋等)に注目 
小関先生が少し圧を加えると姿勢が崩れていたのが、この男性にヒモを
装着するとかなりの圧にも姿勢を崩さず無理なくしっかり対応できています

     
≪ トップアスリートのバランストレーナーが伝授
                   基礎から学べるバランスの極意≫


『バランスとは? 重心や軸とは? 良いパフォーマンスの感触とは?』 

何気なく使っていたり耳にする言葉が並んでいますが、その本質とは
なんでしょうか?

それぞれの謎・秘密をオリンピックの強化コーチでもあり数々の
トップアスリートや様々なジャンルの方々を指導をされている
小関勲先生が実際に具体的な動きや「バランスボード」「ヒモトレ」を介し、
言葉による解説は必要最小限に、より本質的な内容をお伝えします!

今回は2部形式でテーマ別に掘り下げて分かりやすく丁寧に
お伝えしていきます。
注)参加されていらっしゃる方々の進度に合わせた内容になります。

・バランス講習会 Part1 (90分) 『基礎を深める』 
・バランス講習会 Part2 (90分) 『実践を深める』


・Part1 『基礎を深める』

 先ずはここから大事な事は何度でも・・ 
 何回参加しても深められる講習会です。

 こちらの講習会は、どなたでもご参加頂けます。
 ここでは表面的バランスから内面的バランスを知るための基礎講習会。
 様々な動作、ヒモトレ、バランスボードを通して体感し解説していきます。
 ここを十分理解して頂く事が肝です。

・Part2 『実践を深める』
  
 バランスボードやヒモトレを実践した方の講習会です。
 当日初めてPart 1を受講された方々もご参加頂けます。

 どの様に取り組めば良いか?
 どの様に相手に伝えればいいのか?
 実践に生かすために大切なこととは?

 『ヒモトレを活用されてる現場からの声』
 『バランスの位置付け』、『技術の位置付け』、
 『実践の位置付け』、『結果の位置付け』など
 分かりやすくお伝え致します。

 もちろん小関先生への質問時間も設けてあります。

【講師 小関勲先生のコメント】

思考は時差をもって実感を持ちます。
それも一つのリアルではありますが、
カラダ全体からみるとその時差は大きな溝を作り出します。

この時差が生じていることに気付いている人は少ないようです。
時差とは現象に伴わない実感であり、リアルでありながら
リアルではないものです。
最初は時差のない変化に驚かれるかもしませんが、
それこそがカラダ全体が動きだした結果なのです。

時差のある世界でいくら取り組んでも解決しない問題が
沢山あります。

まずはその 『時差』 を知り 『時差のない動き』 を
体感し、自分が持っているものの可能性に気付いて
頂ければ幸いです。

小関



日常動作での不具合、パフォーマンスアップ、ケガ予防、
軽減、リハビリなど様々なジャンルの方々にご参加頂けます。

本来持っているカラダのバランス能力や運動機能に気付くための
体感型講習会となります。

また今回は「ヒモトレの進化形」もご紹介できればと考えています。
カラダを使った自分科学、是非楽しんでみてください


michinoku

相対的に身体パフォーマンスを高めたい方などお勧めです。

将来的にトレーナーやコーチを目指されていらっしゃる方も
現役アスリートとしてパフォーマンスを向上させたい、ケガを軽減・
予防したいという方、姿勢が気になる方、日常動作を改善したい方
現指導者、選手、教育関係者、医療、福祉、ビジネスマン、アーティスト
音楽家などバランスに興味のある方はどなたでもご参加頂けます。
アスリートから運動が苦手な方までお気軽にどうぞ。
kokoro_p.jpg

当日は、バランスボードを講習前に数種類自由にお試し頂けます。

自由にお試し頂ける数種類のバランスボードをご用意いたします。
希望者のみで構いませんが、普段使用している道具や楽器等をお持ち下さい。
ご自身で実際のパフォーマンスの違いも体感できます。
pro_p1.jpg IMG_8368.jpg

小関先生への質問・相談コーナーもあります。

講習会の中にQ&Aコーナーとして設けました。
あなたの疑問・悩みは、みんなの共通するモノでもあるかも知れません。
どうぞ、この機会をご利用ください。 悩みスッキリ解決!


ヒモ付き 締めるとカラダは動き出す!  ヒモトレヒモ付き 締めるとカラダは動き出す! ヒモトレ
(2014/02/13)
小関勲

商品詳細を見る
                  ●ヒモトレ 特設サイトはこちらから



       【募集要項】

 【日時】  2016年1月15日(金) 

・17:30~18:00 各種バランスボード 無料トライアル会 
        (一般公開・受講されない方も試乗できます)

・18:00~19:30 バランス講習会 Part1 『基礎を深める』 
           
・19:40~21:10 バランス講習会 Part2 『実践を深める』
       

【主な内容】 
一流のアスリートはどのように「バランス」を考えているのか? 
バランスが良いとは? 心と身体のバランスが整うとは? 
力を出すとは実感を伴う? 筋トレは何の為?
あなたの身体をヒモで自由にする ヒモが運動の連続性を生み出す
Q&Aのコーナーもありますので、ご都合が宜しければ実際に使用
されている道具、楽器をお持ち下さい。

【会場】 タワーホール船堀 307会議室
【アクセス】 都営新宿線「船堀駅」前 徒歩1分
【募集人数】 15名程度
【会費】  Part1  ¥5000(税込)
       Part2  ¥5000(税込)
Part1+Part2 ¥9000(税込)
学生の方は各講習会¥1000割引いたします。
   (当日学生証をご提示下さい) 

--------------------------------------------------------------
お申し込みに際し、上記リンクで申込みのページに移動できない
(表示されない)場合は、下記申込みフォームをコピーしてご利用下さい。

---------申込みフォーム (切り取り)------
お名前:
e-mail
e-mail(確認用・再入力)
住所:
希望される講習会
電話番号

----------------------------------

宛先  tc.academy.2011@gmail.com
 

◆よく頂く質問

・服装は?・・・服装は動きやすければ問題有りません。

・初めてなのですが大丈夫?・・・
毎回初めて参加される方がいらっしゃいますのでご心配なく。

・普通の主婦ですが大丈夫でしょうか?・・・
バランスに興味がお有りでしたどなたでも歓迎です。

・当日の運動は激しいですか?・・・
いいえ、汗もかかない日常生活の範囲の動きだとお考え下さい。

・録音・録画はできますか?・・
他の参加者の迷惑になる恐れがありますので、ご遠慮下さい。

・子どもは参加できますか?・・・
講義が中心になる場合がありますので事前にお問い合せ下さい。

・キャンセル料は?・・・
開催日近くになると発生します。詳しくはお申し込みフォームをご覧下さい。


 講習会風景

BBB11272.jpg

         
 講習会は、少人数で行います。
 各自のボディバランスの違いが直接指導の下で確認できます。
 ボディバランスボードに実際にボードに乗ってみることで、 
 様々な発見があります。 


●受講された方の声
『先日は、お世話になりましたOです。
ヒモトレを、体操教室の方々や整体のお客様に、ヒモトレをやってもらうと、
動きの違いにビックリしています。
これからももっとヒモトレを体験してもらいたいと思います。』




小関式 心とカラダのバランス・メソッド (GAKKEN SPORTS BOOKS)小関式 心とカラダのバランス・メソッド (GAKKEN SPORTS BOOKS)
(2013/10/29)
小関 勲

商品詳細を見る


  講師プロフィール 小関勲(koseki isao)koseki1
  KabLabo(小関アスリートバランス研究所) 代表
  平成12~15年度オリンピック 強化委員
  (スタッフコーチ)
  平成22~25年度オリンピック強化委員
  (マネジメントスタッフ)
  日本体育協会認定コーチ
  東海大学医学部客員研究員・共同研究者



氏の開発したバランスボードを活用している競技及び指導実績

・プロ野球・プロチーム・最多勝投手・新人王投手・WBC出場選手、
・サッカー J1チーム・なでしこリーグ選手、日本代表選手、海外選手、
・陸上トラック(短距離、長距離)日本代表選手・フィールド競技日本代表選手・実業団チーム、
・スキー・スノボー日本代表選手、アルペン日本代表チーム、
 オリンピック代表選手入賞、ワールドカップ入賞選手、日本代表モーグルチーム、
・サーフィン プロサーファー、日本代表をするビックウェーバー
・ライフル射撃 日本代表選手、代表チーム、世界チャンピオン、オリンピック金メダリスト、
・バレーボール プロチーム
・卓球 女子日本代表、全日本チャンピオン、北京・ロンドン代表選手、
・ラグビー、日本代表、大学ラグビーチーム、大学チャンピオンチーム、ラグビー全国高校チャンピオンチーム、
・アメフト 大学アメフトチーム、
・競輪 S級ランキング選手、S級選手、A級選手、
・ゴルフ ツアープロ(男女)、ハーフ日本最高記録保持者、ティーチングプロ、
・テニス プロ選手、
・セーリング 北京・ロンドン日本代表チーム、
・スケート スピードスケート日本代表選手、
・水泳 日本代表コーチ・ Jr全国入賞選手、強化選手、
・格闘技 大相撲力士 プロ総合格闘家、プロボクサー、
・フェンシング学生全国入賞者・ジュニア強化選手 、
・武術家、アームレスラー、ダンス・エアロビクス全日本チャンピオン、プロダンサー、
・バスケットボール・プロ選手、女子日本代表選手、
・音楽家・声楽、歌手、ジャズミュージシャン、歌舞伎・俳優(大河ドラマ、映画主演者)
・芸術・作家、陶芸家、指揮者車、バイク、ボート・ドライバー、
 レーサー、競馬・騎手、野球甲子園出場高校、その他(スポーツ全般)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

プロフィール

TC.Academy.2017

Author:TC.Academy.2017
-------------------------
必然といえる偶然から出会った、
トップアスリートを支える
プロフェッショナルな人達と
関わりを持つようになって
10年以上になります。

自らが彼らにアドバイスを受け、
自身の心身に大きな変化を生じ、現在に至るまで日々進展中。
アドバイスを受ける毎に驚きがあります。

私のもらった感動やノウハウを
今度は多くの方々と共有したいという思いにかられ、直接プロフェッショナルの彼らから指導を受けられる講習会などを企画運営しています。

最初は知人から伝えはじめ、
今ではアスリート、アーティスト、学生、主婦あらゆるカテゴリーの分野のみなさんに参加頂いています。

私自身は身体を使う競技者経験はありません。
アーティストやコーチングプロなどのマネージング、プロデュースを生業にしています。

プロフェッショナルを支えるプロフェッショナルの彼らの独自のノウハウは、ジャンルの枠を超えて物事の本質に一歩近づく気づきを得られるものかもしれません
2011.7.1

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

● SHOP(通販)

講習会で使用している「バランスボード」「みちのく山道」を メーカー直送でお届けします。

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク