7月7日 甲野陽紀 日常に活かす身体術 「身体をとらえる視点を変える」

2015-06-15

Tag :

『今までの人生でこんな自分に驚いた事は無かったです!
  マジックみたいな面白い体験ができました!』


実際にカラダを動かして体験、体感するおもしろさ
ユーモア溢れるトークと驚きの連続が入り乱れる
人気の甲野陽紀先生の身体術講習会 
今回のテーマは
 『身体をとらえる視点を変える』 です。

この講習会の基本、誰にも出来る簡単なことが
あなたの日常生活でお困りのカラダを変化させる。
そんな使えるワザを教わりながら・・・

さらに・・・発見が!
ご自身の中でカラダをより自由に機能させる何かに
出会える一時がここには在ります。

理屈で考えて動けなくなる不自由、
感覚を大切にして心身共に楽に動ける自由。

年齢、性別、経験は関係ありません。
激しい運動もありませんのでどうぞお気軽にご参加下さい。


【講師あいさつ】 
7月の講座は「身体をとらえる視点を変える」というテーマで進めていきます。
身体の動作を学ぶことはもちろんですが、物事の考え方や発想の持ち方にも幅広く応用できる内容になります。
具体的には木の棒やお盆などのモノを使った動きや、全身を使って動く動作などを予定しています。
講座を受講される際には、仕事や趣味などなんでも構いませんので、自分の体験や生活に置き換えながら受講していただくとより一層学びは深いものになると思います。
わからないことなどあれば、講座前のフリートークタイムや休憩中などにいつでもご質問ください。
言葉では矛盾するような出来事が起こったとしても、身体を動かして得てきた様々な経験があると、それぞれの状況に応じて自分自身の中から対応して動くチカラが引き出されてきます。
参加されたみなさまの状況によってはさらなる発展した内容になることもあるかもしれません。
日常生活へ活かすには少し工夫がいる内容になるかもしれませんが、初めての方でもできるように工夫をしていますのでお気軽にご参加ください。
参加された方々と講師である私が話をしたり、身体を動かすというひとつの場を共有することで、自身の動作の変化や新しい発想への閃きなど、講座後にはそれぞれに小さな一歩でもなにかが変わっていく場をつくっていきます。
みなさまのご参加お待ちしております!
甲野陽紀

  
受講された方の声
『誰でも当たり前にできる動作だからこそ、その意識の仕方の違いが
天地ほどの差を生み出すという事が、その場でちょっと試すだけで、
とても簡単・明快に実感できてしまいます。
これは、すごい事だと感じました。』
       


             【募集要項】 

【テーマ】   『身体をとらえる視点を変える』
【主な内容】
1部 身体の動きの考え方/末端と中央の関係/自分の身体の視点を変える など
2部 共通項を捉える/調整するときと任せるとき/体験を通じて自分の身体で考える など
※内容は受講される方々に合わせてよりその場にあった内容に変更となる場合があります。
【日時】  7月7日(火) 
【会場】  タワーホール船堀 『和室』
【アクセス】 都営新宿線「船堀駅」より徒歩1分

【時間割と会費】 (途中参加可能です)
17:40- 時間まで先生とフリートーク
18:00-19:10 第1部 ¥3500
19:20-20:50 第2部 ¥4500
第1部+第2部 ¥6500  

【募集人数】 10名程度  (先着順)

【お申し込み】こちらの申込みフォームから

○上記「申込みフォーム」へ移動できなかった場合は、
  ・お名前
  ・住所
  ・電話番号
  ・e-mail
をご記入の上 tc.academy.2011@gmail.com 宛に
e-mailをお願い致します。
(申込み確認メールを2日以内に差し上げます。)  



<講師プロフィール>
東京生まれ。身体技法研究者。
高校卒業後、父・甲野善紀の武術指導のアシスタントとして、
国内外における各地の講座・講習会に同行。
父と共同あるいは単独で有効な身体操作法も案出する。
2007年より単独での講師として各地に招かれ、 武術を基盤としながらも
独自の視点による身体技法を展開する。
日常動作、スポーツ、介護、楽器奏法など幅広いジャンルとのつながりを
通して、 人の体の持つ不思議さ・面白さに興味を持ち、 武術だけにとど
まらない身体感覚について日々探求している。
現在は朝日カルチャーセンター新宿・湘南、よみうりカルチャー自由が丘、
ヨークカルチャーセンター長野などのカルチャーセンターで講師を務めながら、
東京都内でも多摩市と文京区にて定期的な講習を開いている。
その他に各地から呼ばれて講習会・講演会の講師も務め、そのジャンルは多岐におよぶ。
教育(東京医科歯科大学、防衛大学校、横須賀市立望洋小学校ほか)、
スポーツ(長野体育センター、三洋電機ラグビーチームほか)、 介護(国立リハビリセンター他)
2014年9月には日本テレビ朝の報道番組「ZIP!(ジップ)」にも身体の使い方指導として出演。
共著に『驚くほど日常生活を楽にする 武術&身体術「カラダの技」の活かし方』、
著書に『苦手な体育がおもしろくなる 甲野式からだの使い方』がある。



驚くほど日常生活を楽にする 武術&身体術 「カラダの技」の活かし方 (DVDブック)驚くほど日常生活を楽にする 武術&身体術 「カラダの技」の活かし方 (DVDブック)
(2014/02/21)
甲野善紀、甲野陽紀 他

商品詳細を見る

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

TC.Academy.2017

Author:TC.Academy.2017
-------------------------
必然といえる偶然から出会った、
トップアスリートを支える
プロフェッショナルな人達と
関わりを持つようになって
10年以上になります。

自らが彼らにアドバイスを受け、
自身の心身に大きな変化を生じ、現在に至るまで日々進展中。
アドバイスを受ける毎に驚きがあります。

私のもらった感動やノウハウを
今度は多くの方々と共有したいという思いにかられ、直接プロフェッショナルの彼らから指導を受けられる講習会などを企画運営しています。

最初は知人から伝えはじめ、
今ではアスリート、アーティスト、学生、主婦あらゆるカテゴリーの分野のみなさんに参加頂いています。

私自身は身体を使う競技者経験はありません。
アーティストやコーチングプロなどのマネージング、プロデュースを生業にしています。

プロフェッショナルを支えるプロフェッショナルの彼らの独自のノウハウは、ジャンルの枠を超えて物事の本質に一歩近づく気づきを得られるものかもしれません
2011.7.1

● SHOP(通販)

カート小2
 
「ヒモトレ」を始め講習会で使用している「バランスボード」「みちのく山道」をメーカー直送でお届けします。

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

リンク